MENU

曽我大穂

曽我大穂(仕立て屋のサーカス, CINEMA dub MONKS)

 

1974年生まれ。音楽家。フルート、ハーモニカ、カヴァキーニョ、テープレコーダなど様々な楽器を使う。

 

映像を使い1本の映画のような物語性の高いライヴを展開し続けるシネマティック・バンド ” CINEMA dub MONKS ” を率いる。

 

2014年より ファッションデザイナー〈スズキタカユキ〉と照明作家〈渡辺敬之〉との舞台グループ ” 仕立て屋のサーカス ” をスタートさせている。

 

その他、〈ハナレグミ〉〈二階堂和美〉〈照井利幸(BLANKEY JET CITY)〉〈原田郁子〉〈キセル〉など様々なミュージシャンとの活動でも知られている。2016年、持田香織(Every Little Thing)の曲のアレンジプロデュースも手掛けた。

 

また、テレビCM音楽の演奏や制作(洋服の青山 , スプライト , 富士ゼロックス , ライフカード、他 )や、小説家〈いしいしんじ〉とのセッションなど様々なジャンル(映画/ダンス/演劇/写真家)との音楽制作演奏も多く手掛けている。

 

これまでに、CINEMA dub MONKSとして3枚のCDアルバムと1枚のアナログ盤をリリース。

 

https://www.circodesastre.com/  (仕立て屋のサーカス)

 

http://www.cinemadubmonks.jp/ (CIENAM dub MONKS)